酵素玄米

酵素玄米とは何なのでしょうか?
ちょっと調べてみると、話題になっているためか、色々な情報が目に飛び込んできます。
ざっくりと説明すると、
酵素玄米とは、あずきと炊いた玄米を保温した状態を維持しつつ、3日以上たったごはんのことです。こうすることで、酵素が活発な状態になっているごはんを食べることができるというわけですね。
ですが、酵素についてそこそこ知識を持っている方が知っていることとして、酵素は熱に弱いという特徴があるんですよね。だいたい50度くらいから70度程度で、酵素の構造が変わってしまうというのは知識としてもっているので、これっておかしい情報なのではないかというのが思い当たりました。ですが、その心配はすぐに解決しました。玄米酵素は熱に強いため、炊飯しても残った状態になっているんですね。だから大丈夫という話です。
酵素玄米、方法はとても簡単なのですが、実際にやるとなると、けっこうな手間がかかるものだったりします。保温状態にしていなくてはいけないということは、炊飯ジャーが酵素玄米に占拠されてしまうんですね。これはなかなか問題です。というのも、3日以上保温しなくてはいけないので、まるまる2日間くらいは、炊飯ジャーが使えません。これを解決するためには、もう1つ炊飯器を買う必要がでてきそうですから、多少の出費は覚悟しなくてはいけないというところが、けっこう難点だったりします。

サプリメントの選び方エステ・ネイル・美容室温泉旅行